9/17「ランチDEそうたい」(8回目)参加者募集

<注意>9月の今回はイレギュラーで第3水曜日ではなく

    その翌日、17日月曜日の「敬老の日」に開催しますので、お間違いなく!

 

毎月1回のペースで日曜日のお昼に「らんちDEそうたい」を開催中

※新しい「そうたい」の形を模索中、その変化を一緒に参加して楽しんで味わって下さい!

本日より「9月開催分」の参加者募集を開始致します
(10月開催分の申込み連絡は、次回開催日の9/17以降より、暫しお待ち下さい)

 

「ランチDEそうたい」のチラシをプリントしたい方は

私のワークショップ告知で使っていますコチラのブログ(京都自然療法研究会ブログ)をご覧下さい!

 

★参加者のターゲットは・・・

操体(そうたい)を実は良く知らないけれども「体や心を楽~にするコツを教えて欲しい」と言う方

(操体の知識ゼロの方の発想の方がこちらとしては新鮮ですので、できれば操体の事は全く勉強せずにご参加下さい)

 

子育て中の主婦で楽な子供の抱っこの仕方や、子供や旦那のストレス回避方法(しつけ方法)などを学びたい!と言う方などに来て頂いても、何かと参考になる話が伺えると思います

(そんな訳で、小さいお子様連れ参加でも大歓迎です!)
美味しいランチを頂きながら、身体の事について色々とお話(時々実技)をする会にしたいと思います

(食を介した方が体や心は座学だけよりも緩み易いので、その辺りも体感して頂ければ幸いです)

 

「らんちDEそうたい」のイベントに参加した方の特典
Facebookに「らんちDEそうたい」のグループページを作成しています

らんちDEそうたい ~京都流・食と操体を繋げて、心と体を緩める~

イベントに実際に参加して頂いた後に順次、管理者からグループ入会のお誘いをさせて頂きます


 

≪開催概要≫

 

今回募集している開催日は・・・9月17日(月曜日・祝日)

※基本は毎月「第3日曜日」に開催です

 

開催場所 出町うさぎ
(HP、FB有ります 出町柳駅より東へ徒歩1分、「鳥貴族」前のご飯屋さん)

※車の方は、近くのコインパーキングにご駐車下さい

 自転車・原付の方は叡電出町柳駅横の駐輪場へ停めて下さい

 

<指導役>丸住和夫先生

(操体の創始者:橋本敬三先生の愛弟子であり、京都そうたい教室の指導的立場の先生です)

<サポート役・イベント管理人>小島宏和

(本職は整体師ですが、自然療法の第一人者・東城百合子流の「食」や「お手当て」イベントも多数開催しておりますので、会では「食」の提案&アドバイスなどをさせて頂きます)

 

<行程>

11時~11時10分頃   集合

11時10分~12時半 「動き」が2割、「思考」8割を目標とした、お話がメインのそうたい教室

12時半~13時半 ランチを頂きながらの「食」と「想(お話)」のそうたい教室

13時半~14時頃    解散

 

<参加費>   1500円(ランチ代含む)

 

<参加予約制度>

「らんちDEそうたい」は会場の収容定員とランチプレートの事前準備が必要な為に【事前予約=申込み制】とします

※当日急に参加出来ない場合、キャンセル料は徴収致しませんが、不参加の連絡はランチが無駄になりますので、必ず当日の朝で結構ですのでお電話して下さい

 

【予約先】

予約メールはG-mailか、Cメール、Facebookのメッセージ機能(管理人の小島のアカウント宛)でご連絡下さい
(返信メールが皆さんに届いた時点で「参加確定」とします)

G-mail  kojima.chiro★gmail.com  ←出きる限りこちらのG-mailでご登録ください!

Cメール    o9o★819o★953o       ←G-mailがどうしても送信が無理ならコチラへ

 

初参加の方は必ず
「〇〇より 9/17 らんちDEそうたい参加希望」と言うメールタイトルで
※〇〇は皆さんの名前です

お名前、ご住所、電話番号、参加の動機などをお知らせ下さい 

 

参加希望者多数の場合は「先着順」としつつも「初参加の方優先」「(ボディーワークをお仕事としていない)素人さん優先」として管理人の方で参加者を調整させて頂きます(定員は8名です)

※故に、複数回参加された方には、参加登録後に「初参加の方に譲って頂く交渉」を後日メールでさせて頂く事が有りますので、ご了承ください
(開催1週間前で定員が満席になっていない場合は、複数回参加された方も「先着順」でご参加頂いております)

 

***

 

 

以上、宜しくお願い致します<(_ _)>

Please reload

注目記事

7月19日「芝生DEそうたい@京都御所」(ランチタイム再開!)

June 29, 2020

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ